NEWネットショップ 「marche た・び・よ・り」 OPEN! CIMG0748.JPG
旅で出会ったものや、カラフルなアフリカの布を集めたマルシェです。写真をクリックしてどうぞお入りくださいませ〜演劇

2017年05月25日

【お知らせ】アフリカンダンス&うたWSやライブ


【2017来日TOUR AissataKouyate&LaoulaouBangoura】

今年もおフランスより来日が決定!Aïssata Kouyaté!
そしてTOKYO在住のハイパードラマー!Laoulaou Bangoura!


aissata2.jpg IMG_0378.jpg IMG_6997.JPG



Aïssata(アイサタ)は、
フランスParisで大人気のプロフェッショナル中のプロフェッショナル、歌い手でありダンサー。
全国ツアーではもちろん、Parisのクラスもいつも満員御礼。
包容力抜群で一度会えば必ずファンになるその人柄。 。

グリオ(伝統音楽家系)の歌を、ダンスを、アイサタ・クヤテという人を、体感しに来てください。

ラウラウの奏でる太鼓の音で踊れる、贅沢な時間!

◎ワークショップ(以下、WS)スケジュールが決まりました。
予約受付中です!

ぜひともご参加を!お待ちしています!

*****

■神戸 ダンスWS
6/23(金)  神戸フィッシュダンス音楽練習場(大)
@18:50-20:20 ダンスオープンWS
A20:25-21:55 ダンス&歌オープンWS

*****

■京都 歌&ダンスWS

6/24(土) 会場:株式会社リヴ本社内 SUBACO
https://liv-r.co.jp/access/#con1
住所:京都府向日市寺戸町七ノ坪141
※阪急「洛西口」駅徒歩3分。JR「桂川」駅徒歩8分

@9:40-10:20 歌WS
A10:30-11:45 ダンス(ビギナー向け)WS
※お子さんの同伴、会場の片づけ等にご理解ご協力をお願いします。

<会場のご案内>
阪急、JRどちらの駅からもアクセス便利!建物の前には公園。
IMG_8134.jpg IMG_8124.jpg IMG_8127.jpg

授乳やおむつ替えのスペースやCAFE(ドリンク代は熊本震災の寄付金となります)も完備されています。
レッスン中の託児はありませんが、みんなで見守りながら楽しい時間にしましょう♪
IMG_8123.jpg IMG_8121.jpg


*****
■新大阪 ダンスWS
6/24(土) 新大阪ココプラザ 506ダンス練習室
@19:00-20:25 ダンスオープンWS
A20:25-21:55 ダンス&歌オープンWS

*****
■大阪中津 ドラムWS
6/25(日)  アジアン創作料理バル マルコ ノスタルジ
@14:00-15:30 ラウラウ ドラムWS
 ※レンタルジャンべ要予約/数に限りあり。800円/台

*****
<ダンスと共に行われる歌のWSについて>
グリオ(歌で歴史を伝える職業音楽家)であるアイサタから直接習う体験をしていただくことに焦点をあてていますので、現地語から日本語への細かな翻訳は省かせていただきます。ご了承ください。
歌の大まかな意味や背景は、ラウラウによる翻訳でお届けします♪
ご理解の上、ご予約をお待ちしています。 LIVEもご予約を!
*****
■大阪中津LIVE
6/25(日) 16:00 open 16:30 start
会場:アジアン創作料理バル マルコ ノスタルジ
予約 2500円(with 1ドリンク)
当日 3000円(with 1ドリンク)
出演:アイサタクヤテ&ラウラウバングーラ friends...等

***** 【WS料金/予約先】

◎神戸・大阪WS/LIVEについて◎
<料金>ドラム・ダンス問わず
 1コマ \3,000
 通算2コマ \5,000
 通算3コマ以上 \2,000×コマ数
 ※京都ダンスWSは別途
<定員>
 各15名程度

<予約&問い合わせ先>
 ハラマチコ(Machiko Hara)
 •yoyaku@crr.bz
 •Facebookメッセージ
−−−−−

◎京都WSについて◎
<料金>
 歌 \1500
 ダンス(ビギナー向け) \2500
 連続受講で\3200
<定員>
 歌WS 30名程度/ダンスWS 15名程度

<予約&問い合わせ先>
 ふじい まさこ(Mako)
 mako520926@hotmail.com
 •Facebookメッセージ
 •LINE ID makonniwanwan


※ご予約は日付の他、WS番号を添えていただけるとスムーズです
※メールの拒否設定をされている方
 受信可能アドレスから送信いただくかメールの受信設定をお願いいたします。


<過去のワークショップの様子>

IMG_0199.jpg IMG_0289.jpg

<アイサタさんのCD(販売中)超オススメ!!!>
IMG_6864.JPG


posted by mako at 11:33| 京都 ☔| Comment(0) | ☆ダンス(アフリカ)を学ぶ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご、ご、ごぶさたしております!!!2017年5月です。

前回の投稿は、、、なんと一昨年前の秋!
その間に季節は移り変わり、夏がもうすぐそこ!目の前!夏!!毎日暑い!!

おかげさまで藤井家は元気に過ごしております。
息子もスクスク成長し、1歳半を迎えようとしています。
どこかに書いたかもしれませんが、成長、早すぎるーーーー((+_+))
もっとゆっくりでえーねんでー。
歩くのも、話すのも。
その、つたない感じがかわいいねんでー!
って声を大にして言いたいけれど、待ってはくれないのよね〜、
日に日に出来ることが増えて、マネっことかも上手になってきて、めっちゃおもしろいです!!
ほんまにかわいーなあー、って笑わずにいられない毎日、ドタバタ過ぎてゆきます。
充実!!!

【息子、奏の記録写真集〜♪】

IMG_6486.jpgIMG_6847.jpgIMG_7114.jpg
 とにかく!!太鼓だいすき!! ”親子そろって太鼓バカ(fromひがきっく)”

IMG_7941.jpgIMG_7943.jpgIMG_7514.jpg
 左の写真の楽器は「コラ」(アフリカンハープ)という幻楽器、のオモチャ。



先月、単身でアフリカはマリ共和国へ出かけてきました。
残念ながら単身。とーちゃんと奏はお留守番。
初めてのロングタイム別々。どうなることかと心配していましたが、大きな問題もなく、
とーちゃんと実家のお母さん、家族のみんなに本当によくしてもらい、感謝感謝の気持ちでいっぱいです。
私はというと…携帯に保存していた奏の写真や動画を見ては「どうしてるかなあ」「逢いたいなあ」と想いをはせる毎日でした。

毎日プライベートで踊りや楽器を教えてもらったり、あるファミリーにとーーってもお世話になって日中はほとんどその家族と一緒に過ごしました。
日本で言う大家族、アフリカでは当たり前です。
その家族のママは子どもを10人出産したって!!
これも現地ではふつう。
逆に、私の子どもが一人だと言うとみんな口をそろえてビックリしていました。
子どもが常に15人くらい、もう、誰が誰の子だか分りません。近所の子も交じっていたり。

IMG_7734.jpg IMG_7805.jpgIMG_7754.jpg
 毎日たぶん40度以上ありました。たまーーーにスコールが降ると…水浸し!
 でも子どもたちは大喜び(真ん中の写真)



ファミリーの男女の割合は女性が圧倒的に多くて、家事も分担。
水は近所の井戸水をリヤカーで毎日大量に運び、洗濯板を使ってゴシゴシ洗濯(アフリカの人はとってもきれい好き。大量に洗濯するけど、めっちゃ暑いから干すとすぐ乾く)、調理は炭を熾すところから始まり、朝ごはん食べたらすぐにお昼の支度にとりかかる。
日本みたいに便利な電化製品は一切ないけれど、みんなちゃんと分担しあって1日1日を丁寧に生きている。
(彼女たちにそんな意識はないけれど)
子どもはみーんなで遊んで小さい子もおにーちゃんおねーちゃんにお任せ。
ゆったりしたアフリカ時間を過ごす中で、家族の在り方とか社会のしくみとか、そんなことを考えていました。(現地の言葉があんまり分からなかったからヒマだった。もっとコミュニケーションがとれたなら10倍楽しい旅だっただろうな…)
一日中どこかで誰かが誰かと挨拶(なが〜い)をかわし、おしゃべりし、午後はお茶を楽しむ。
時折、ヤギやニワトリの声。サッサッとほうきで軒先をはく音。
昔の日本もきっとこんなだっただろう。
わずかな時代の中で失われてしまったいろんなものを想い、人と人との関係が気薄になってしまった日本が寂しく感じました。
次は奏も一緒に旅して、アフリカの暮らしをしたい!現地の子ども達と朝から晩までドロンコになって遊んで欲しいなあ、何を感じるかな?そんなことをおもった2週間でした。


IMG_7779.jpgIMG_7864.jpgIMG_7873.jpg
  お世話になったファミリーは代々続く音楽一家。みんな強くて優しかった。
  また逢いに行きたいなあ。



あっという間の2週間!
帰国して余韻に浸る間もなく、家事育児仕事に勤しみ。。。
今に至ります。
わたし、ほんまにマリに居たんやろか??
夢見てたんじゃないやろか??


<番外編>アフリカのくらし

IMG_7817.jpgIMG_7809.jpg
  

IMG_7745.jpgIMG_7746.jpgIMG_7747.jpg

 
上左:赤ちゃんは基本このスタイル。灼熱の太陽でもへっちゃら。そら強く育つわ〜。
上右:道。道。道。ゴミの道。
下:きれいに洗った洗濯物。。。そ、そこに干すの!?赤い土なんやけど。。。!?


posted by mako at 10:41| 京都 ☔| Comment(0) | ☆MAKO日和(つれづれ日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。